Pocket

 今年もエルフィたちとスキーをしに、野沢温泉スキー場へ行ってきました!

 野沢温泉スキー場では、ペットと一緒にゲレンデを滑走することができます。

公式HPより

スポンサードサーチ

料金

ペット搭乗券

 ペット同伴搭乗できるのは長坂ゴンドラリフトのみになります。

 長坂ゴンドラリフト搭乗券
 大人 2,500円
 こども 1,500円
 ペット 500円
(ペット搭乗券は、ICカードではありません)

 2回以上搭乗する場合は、4時間券(大人4,400円 こども2,500円)もしくは、1日券(大人5,200円 こども2,900円)がオススメです。

 詳しい料金については、こちらをご覧ください。

 ペット同伴搭乗については、野沢温泉スキー場公式サイトのペットを連れてご来場のお客様へのページをご覧ください。

新長坂ゴンドラリフト

 2020-21年冬シーズンから、長坂ゴンドラリストがリニューアルオープン!山麓の長坂エリアから、やまびこエリアまでを直線ルートの輸送で約8分。10人乗りのゴンドラキャビンは高さ・幅ともに大きくなっていて、全面がガラス張りなので、野沢温泉の絶景を楽しむことができます。

 新長坂ゴンドラリフトの詳しい情報は、こちらの公式サイトをご覧ください。

スポンサードサーチ

ゲレンデ滑走

 我が家は、初心者コースを下りました。(やまびこ駅からゴンドラ下車後、上ノ平ゲレンデ→パラダイスゲレンデ→林間コース→長坂連絡コース)

 エルフィとアシェルは、2頭引きで引っ張ってもらい、フェリシアはリュックに背負って下りました。

途中、広くてなだらかなところでフェリシアも一緒に滑って3頭引きしました。

フェリシアに合わせてゆっくり走ってくれるふたり

 リードは、伸縮リードに2頭引きリードを組み合わせました。スキーのエッジで怪我をさせないよう、伸縮リードは8mがオススメです。

 フェリシアには、通常のリードに延長リードを繋げました。

 リュックは、同じものはすでに廃盤になっていたので、似たようなものを載せておきます。

 また、やまびこエリアから山麓の長坂エリアまで、片道8kmもありますので、お肉系のおやつも欠かせません。我が家では、ささみをジャーキーメーカーで作成して持って行きましたが、下記のようなおやつもオススメです。

 肉球ケアには、ヴァセリンがオススメです。スキー滑走前にわんこたちに塗りました。

 ゲレンデ滑走の様子を動画にしましたので、よろしければご覧ください。

住所〒389-2502 長野県下高井郡野沢温泉村豊郷7653
電話番号0269-85-3166
営業時間12月12日(土)~5月9日(日)※2020-2021冬シーズン
8:30~15:30(長坂ゴンドラ営業時間)
アクセス車:豊田飯山ICからR117を25分
電車:飯山駅から村内直通バス(野沢温泉ライナー)で野沢温泉村内からスキー場直行無料シャトルバスもしくは、長野駅からアルピコ・長電バスで野沢温泉村内からスキー場直行無料シャトルバス
駐車場有(長坂ゴンドラに近いのは第1駐車場、500台※日帰り専用)
平日無料、土日祝・年末年始1,000円(普通車)

 ペットとスキーができるゲレンデの記事はこちら