Pocket

 2018年7月はエルフィと、2020年1月はエルフィ・シェリ・フェリシアと一緒に京急油壺マリンパークへ行きました。京急油壺マリンパークは、ペット入場可能で、ほぼすべての展示施設・パフォーマンスをペットと一緒に見ることができるペットフレンドリーな水族館です。

住所神奈川県三浦市三崎町小網代1082
営業時間9:00~17:00
電話番号046-880-0152
アクセス車:三浦縦貫道路「林」ICより約20分
電車:京浜急行「三崎口」駅から「京急油壺マリンパーク」行
   ※営業時間外や繁忙期はひとつ手前の「油壷」行が終点
駐車場乗用車:800円

スポンサードサーチ

料金

 入園料は、大人(高校生以上) 1,800円 中学生 1,300円 小学生 900円 幼児(3歳以上) 500円 ペット 500円 です。

 ペットを連れている場合、狂犬病予防接種証明書などの提示と、誓約書を記入する必要があります。ペット入園についての詳細は、こちらのリンクをご参照ください。

 犬はもちろん、猫も入園可能です。友人がフェレットを連れて入園したので、小動物も可能かもしれません。

展示施設

園内マップ(公式HPより)

 魚の国やあしか島、ペンギン島など、ほぼ全ての施設をペットと一緒に見ることができます。ほぼということは、どこが入れないのかというと、レストラン Log Terraceの店内とイルカ・アシカパフォーマンス会場 ファンタジアムの一部に入ることはできません。

魚の国にて興味津々のフェリシアちゃん
エルフィくんは、ペンギンには興味あり

 展示動物たちも慣れているのか、犬を気にした様子はあまりありませんでした。

すみっコぐらしとコラボ

 魚の国の中には、海の中にいるような写真が撮れるスポットがあります。我が家が行った時には、ちょうどすみっコぐらしとコラボレーションしていました。

イルカのジャンボくん待ち

 イルカのジャンボくんは、犬が大好きということで、フェリシアちゃんと待ちましたが、通りすがったのみで顔を見せてはくれませんでした。タイミングが悪かったかな。

スポンサードサーチ

いるか・あしかパフォーマンス

 いるか・あしかパフォーマンスもペットと一緒に観ることができます。ペットの観覧席は、一般の入り口とは別のペット同伴専用入口からご入場ください。ペット同伴観覧エリアは、各回15組までに制限されているので、混雑している際にはご注意を。

ドッグラン

 油壺マリンパークには、園内にドッグランがあります。小型犬用と中・大型犬用がありますので、サイズを気にせず遊べます。各ドッグランには、ワンちゃん用のシャワーや水飲み場もあります。

 また、中・大型犬用のランからは、相模湾を一望でき、絶景スポットです。

みんなの足が揃った。笑

スポンサードサーチ

ランチ

 ランチは、園内のレストラン Log Terraceのテラス席を利用することが可能です。ランチの写真は撮り忘れましたので、こちらの公式HPをご覧ください。

ワンちゃんご飯

 2020年12月から園内のレストランにて、わんこ用のご飯が販売開始となりました。

公式HPより

最後に

 2020年に行った様子を動画にしましたので、よろしければご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=l7dd184gi2Q&t=15s